フォックス - 全動作詳細
■読み方
動作名 ワザ名 (発生,持続,後隙/ダメージ%)
・仕様
備考、用途等


弱攻撃1 ジャブ (3,2,13/4%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-4F
・ワザモーション中の入力2F目から22F目までにもう一度Aボタンを押すことで、弱攻撃2に移行する
・弱攻撃2に移行するのは入力10F目以降から


弱攻撃2 ボディブロー (4,2,14/4%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-5F
・ワザモーション中の入力2F目から19F目までにもう一度Aボタンを押すことで、弱攻撃2に移行する
・弱攻撃2に移行するのは入力10F目以降から


連打攻撃 ラピッドキック (10,3,4,[3,4×n],3,13/1%)
・最初の4発までは自動で発生するが、4発目以降はAボタンを連打することで続けることができ、途中でいつでもやめることができる


ダッシュ攻撃 ジャンプサイドキック (5,4+14,18/10→7%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-14F
・発生から4F目までがジャストミート判定で、5F以降から攻撃判定が消えるまではかすり当たり判定になる
前方に移動しながら攻撃判定がでるので、運びコンボの締めでコンボがこのワザ以外繋がらない場合や、崖につかまろうとする相手に復帰阻止をするとき等に使える。
相手の地上置きワザ(カービィ、ピカチュウ、リンクの強攻撃上)等に当てて相殺有利状況を得る様な使い方もできる。


強攻撃横 フォックスウィップH (6,8,13/9%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-1F
・威力は上下シフト(五段階)により11~8%になる
・最下シフトはまったく吹っ飛ばせないR固定ワザ
発生が早く後隙も比較的短い上にリーチも長いので、攻撃判定の先端をヒットさせるとガードされても(ガード投げされないので)五分または有利なローリスクミドルリターンなワザ。
ほとんどの地上ワザに対して相殺をとれるので先端が届くシーンではとりあえず出しても良いワザ。


強攻撃上 フォックスウィップV (6,8,10/9%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は+2F
低~中%の相手にヒットさせるとその後に色々なワザを繋げることができる浮かせワザ。
対空ワザとしてもある程度性能は高い。


強攻撃下 フォックステイル (7,4,19/10%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-2F
中%の相手に当てるとその後に色々な空中ワザを繋げることができる浮かせワザ。
リーチが長く低い位置に判定がでる為、崖につかまろうとする相手に復帰阻止をするとき等に使える。


スマッシュ攻撃横 ストライキングドリル (12,5+8,27/17→13%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-6F
・発生から5F目までがジャストミート判定で、6F以降から攻撃判定が消えるまではかすり当たり判定になる
前方に移動しながら攻撃判定がでるので、弱攻撃で浮かせた相手や、崖につかまろうとする相手に復帰阻止をするとき等に使える。


スマッシュ攻撃上 サマーソルトキック (6,4+12,38/16→8%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-22F
・発生から4F目までがジャストミート判定で、5F以降から攻撃判定が消えるまではかすり当たり判定になる
発生が早く上方向に強いふっとばし力を持つワザなので、コンボの締め等の確定状況でヒットさせることでステージの位置問わず相手を安定して即死させることができる。
主に各種空中攻撃や弱攻撃等からコンボ(または連携)でヒットさせる。
基本的にはヒットすると相手が上方向にバーストする%の時のみ狙う。


スマッシュ攻撃下 グラウンドキック (6,5,39/14%)
・攻撃判定発生1F目をガードさせた場合の硬直差は-15F
・発生と同時に一瞬だけ下半身がすり抜け無敵になる
他のワザが優秀なので使う要素があまりないワザ。


空中攻撃ニュートラル フォックスキック (4,4+24,18/14→9%)
・ジャストミート判定をガードさせた場合の相手のガード硬直時間は29F
・かすり当たり判定をガードさせた場合の相手のガード硬直時間は19F
・攻撃判定が出ている状態の着地隙は16F
・発生から4F目までがジャストミート判定で、5F以降から攻撃判定が消えるまではかすり当たり判定に移行する
空中攻撃前(後)と比べて威力が高いのでコンボの締めに用いる他、判定の持続時間の長さを活かした置きワザとして復帰阻止等で使える。


空中攻撃前 エアドリルH (6,4+14,16/12→8%)
・ジャストミート判定をガードさせた場合の相手のガード硬直時間は24F
・かすり当たり判定をガードさせた場合の相手のガード硬直時間は17F
・攻撃判定が出ている状態の着地隙は30F
・発生から4F目までがジャストミート判定で、5F以降から攻撃判定が消えるまではかすり当たり判定に移行する
空中攻撃ニュートラルと比べて判定が前方に打ち勝ちやすく、威力が低い上にワザ全体の動作時間も短いので、運びコンボワザとして使いやすい。


空中攻撃後 リバーススピンキック (4,4+20,12/12→8%)
・ジャストミート判定をガードさせた場合の相手のガード硬直時間は24F
・かすり当たり判定をガードさせた場合の相手のガード硬直時間は17F
・攻撃判定が出ている状態の着地隙は15F
・発生から4F目までがジャストミート判定で、5F以降から攻撃判定が消えるまではかすり当たり判定に移行する
威力は空中前Aと同じだが、判定が後方斜め上に対して打ち勝ちやすいので置きワザとして使いやすい。


空中攻撃上 テイル&レッグ (6,6+2,26/2+13%)
・攻撃ID2を相手にガードさせた場合の相手のガード硬直時間は26F
・攻撃判定が出ている状態の着地隙は40F
攻撃ID1はR固定ワザで相手を少し浮かすので、着地際に出す等してヒットする様にするとその後色々なワザを繋げることができる。
攻撃ID2は低~中%まではコンボパーツとして、高%の相手には上方向にバーストさせるトドメワザとして高性能。


空中攻撃下 エアドリルV (4,2[1,2×6],26/2×7%)
・攻撃を相手にガードさせた場合の相手のガード硬直時間は7F
・攻撃判定が出ている状態の着地隙は40F
・攻撃判定が2F出て1F消えて、を7回繰り返す


つかみ つかみ (6,1,9/0%)
掴み判定が手の先辺りにでるので近すぎるとつかめない場合があるので注意


前投げ レッグシュート (10,1,24/12%)


後ろ投げ リバースレッグシュート (19,1,20/15%)>
・入力11F目から19F目まで投げ打撃判定が発生する
・投げ打撃判定のダメージはOP相殺無し状態で10%


通常必殺ワザ ブラスター (25,∞,29/5%)
・入力から28F目以降、Bでキャンセルすることができる
空中NBの方が優秀なので使う要素があまりないワザ


通常必殺ワザ(空中) ブラスター (15,∞,29/5%)
・発生1F目以降をBでキャンセルすることができる
・地上に着地すると着地モーションでワザモーションが強制キャンセルされる
ワザの仕様を活かして、着地際にブラスタービームだけ出して後隙硬直を着地でキャンセルすると言う様な使い方が主なワザ。
基本はショートジャンプから2連ブラや低空ブラをだしてジャンプ防止や対空、相手のアクション待ち(様子見)、距離調整などをする。


上必殺ワザ ファイアフォックス (43,30,10/13%)
・入力29F目から42F目までの間全身無敵になる
・後隙硬直モーション終了後はしりもち状態に接続される
・ある程度以上の角度で地面にぶつかるとバウンドする
・バウンドするモーションは21Fで、モーション終了後はしりもち状態に接続される
・しりもち落下の着地隙は12F
・攻撃判定発生1F目前に空中ジャンプ回数が0になる
主に復帰時に使うワザ。
復帰時に使う場合、上B発生までの間に相手の復帰阻止攻撃されない様な位置から、"崖に掴まれる方向"と"それ以外の方向"の2択をかける形で出し、"それ以外の方向"に出した場合、その後の落下で"崖につかまる"か"地上に着地する"かの2択をかけるのが基本。


下必殺ワザ リフレクター (1,1,1,19+α,18/5%)
・攻撃を相手にガードさせた場合の相手のガード硬直時間は12F
・入力1F目(=攻撃判定発生と同時)に1F間全身無敵
・反射判定は入力3F目からで、Bボタンを押し続けることで反射判定を出し続けることができる
・空中で出した場合、地上に着地すると着地モーションでワザモーションが強制キャンセルされる
・空中で出した場合、上昇制御がかかる
ベクトルが真横なのでメテオワザの様に使用することで復帰阻止に使える他、発生1Fと言う早さを活かして暴れでも使える


ガケつかまりその場(早:1,34,0)(遅:1,69,0)
・蓄積ダメージがが100%以上だとモーションが変わる
・モーション始動から終了まで全身すり抜け無敵


ガケつかまり回避(早:38,16)(遅:84,16)
・蓄積ダメージが100%以上だとモーションが変わる


ガケつかまり攻撃(早:24,16,15,/6%)(遅:69,7,23/6%)
・蓄積ダメージが100%以上だとモーションが変わる
・99%までのモーションでは入力から22F目まで、100%以上でのモーションでは入力から61F目まで全身すり抜け無敵
・相殺が起こらない
99%までの攻撃はリーチが長く使いやすい。


おきあがりあおむけ攻撃(17,3,4,3,23/6%)
・前方に攻撃判定が入力から17F目に出た後、後方に攻撃判定が入力24F目にでる
・相殺が起こる


おきあがりうつぶせ攻撃(19,3,3,3,23/6%)
・後方に攻撃判定が入力から19F目に出た後、前方に攻撃判定が入力25F目にでる
・相殺が起こる


受け身(1,24,2)


ころがり受身(1,20,20)
・前方ころがり受け身、後方ころがり受け身共に無敵発生時間、無敵持続時間、後隙の時間は同じ(モーションは違う)


緊急回避(4,16,12)
・前方緊急回避、後方緊急回避共に無敵発生時間、無敵持続時間、後隙の時間は同じ(モーションは違う)


アピール(1,60,0)
04/22 11:16 | スマブラ | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/1001-11b61116
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved