スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
10/26 第3回ネトスマ秋季シングルストーナメント
先日、64スマブラにおける大規模ネット大会「第3回ネトスマ秋季シングルストーナメント」が行われました。
Owataさん率いる運営陣による、非常に高い質の大会ということで有名(遊戯王で例えるならば、Tetsu Champion Shipレベルでしょうか?)でしたので以前から気になってはいたのですが、今回は奇跡的な予定変更があり当日になって時間が取れたので、私も参加してきました。

大会ページ
http://netsma-tournament.saloon.jp/


以下、対戦レポ。




使用キャラ:フォックス

【1回戦】
トーナメント表の都合により不戦勝。

【2回戦】キャプテン・ファルコン/じじいさん
お互いに初戦ということで緊張している中、ストックが交互に減っていく試合展開。
実はこの試合はとても面倒くさいことがおこっていて、お互い1ストックという試合終盤、崖を背負ったフォックスに対しファルコンがダッシュつかみを空振ったところで同期ズレが発生し、お互いに自キャラの勝利画面が出る事態に。
運営の方に相談したところ、じじいさんと私の認識の一致を確認した上で、「可能な限り状況を再現する」という指針からお互い1ストックでの再戦をしました。
結果は投げ乙で勝利。
こういうのって、勝っても負けてもなんだか素直に結果を受け入れがたいと思うんですが、この件を通してじじいさんの対応が非常に紳士的で、すごく応援してくださったので、予想していたわだかまりも発生する事無く次の試合に望めました。
初戦でじじいさんと戦うことができて本当に良かったです。

【3回戦】ドンキーコング/yuminpaさん
まさか大会でDKと当たるとは思っていませんでした。
この相性はブラスターチュンチュンしてるだけでDK側は自由に飛ぶこともフォックスの着地を狩ることも許されないのでスマブラ屈指のクソゲーと感じています。
なまじ半端に重いせいで運びコンボ入り放題、崖つかまろうとするところを蹴りまくり。
勝利。

【4回戦】プリン/airさん
この大会に出る丁度一週間以内くらいに、名のあるプリン使いであるはっさんさん、ワンゲラーさん、でんちゃんさんらと野試合をしていたので、対プリンには自信がありました。
プリンに対しては勝ち筋も多く、また気軽にジャンプからの行動を取りやすい(対空や着地狩りをされにくい)ので比較的自由なゲームメイクができる点で優位に試合運びをできました。
勝利。

【5回戦】プリン/ぷっちんさん
戦績を見てみるとファルコンカービィカービィファルコンを葬って勝ち上がってきている猛者。
おそらくはミスを逃さない様子見とワンチャンスを拾っていく火力を持ち合わせているプレイスタイルであろうと予測し、先ほどの試合よりも様子見行動を多く選択してどのような差し合いをしてくるのかを確認しました。
差し込み方の選択肢がまずかったところを綺麗に狩られたりする場面もありましたが、勝利。

【6回戦】サムス/Annieさん
ここからがベスト8です。
ベスト8からはUstreamやニコニコ生放送で配信をされていましたが、私自身、普段から自分のコミュニティにて生放送をよくしているので緊張感は全く無く。
Annieさんとは以前野試合をしたことがあり、サムス側が望む中央台での差し合いに付き合ってくれない狐に対しての引き出しが少なかった記憶があったことから、ブラスターを使い左右台付近の差し合いを誘った上で、ガンガン手数で押そうと決めていました。
また、(大会連覇記録を持つ丈助さんとの試合を想定した)事前の調査によってサムスの空中前Aはガードできれば13~14Fの有利フレームが得られることが分かっていたので、左右台上では効果的に位置取り及びガードをしていくことでサムスの差し込みを往なすイメージトレーニングをしていたんですが、本番ではこれがイメージ通り綺麗に決まりました。
結果的には思惑通りの作業ゲーをすることができましたね。勝利。

【7回戦】キャプテン・ファルコン/如月さん
ベスト4。準々決勝です。
ふくろうさん、スケキヨさん、でじくろさんと言った有名なカービィ使いを虐殺して上がってきた恐ろしいファルコン(放送ではカビキラーとか呼ばれていましたw)。
その勢いを見て、今回の優勝はこの人になるのでは?と思った方も多かったはずです。
でも実のところ、如月さんとは数日前に対戦をしたばかりで、お互いに手の内を分かっている者同士でした。
如月さんの特徴として、こちらの差し込みのミスに対しては素早く適切に反応をしますが、自ら差し込む時はやや早さに任せたお願い差し込みが多く、崖際のフォックスに対する明確な回答を持ち合わせていない印象です。
「確定シーン以外は自ら差し込まない」を徹底。
試合中は復帰阻止を何度もミスしてしまいましたが、それ以上に如月さんのミスというか焦った選択肢が多く、それを狩らせていただき勝利。

【8回戦】ピカチュウ/オリオンさん
決勝戦。
オリオンさんとは以前に段位戦(四段くらいだったか)で数回試合をしたことがあり、それ以来初の試合となります。
恐ろしいずらしをしてくる方で、とにかく暴れ投げを狙うのが特徴的。ドリル系統の攻撃を当てるとずらされて裏表ミスったら暴れ投げもらって死ぬっていう印象だったので、絶対に無理はしないと心に決めていました。
普段から仲良くさせて頂いている恐ろしいピカチュウ使いの方との試合で培ってきた立ち回りが通用したので良かったです。
ストック的には接戦でしたが、内容としてはこちらのミス狩り以外で貰った差し込みはほぼ無く、良かったんじゃないかなぁと。
決勝戦は2本先取だったのですが、1本目を取った時点で終わったと勘違いしてしまい、舞い上がってしまいました。あとからタイムシフトを見たところ、そのチャットまで配信に映ってしまっており非常に恥ずかしかったですw
結果的には2-0で勝利。




大会結果
http://netsma-tournament.saloon.jp/tournamentNow.png

ということで優勝しました。この結果に多分誰よりも私が驚いていますw
対戦してくださった皆様、応援してくださった皆様、そして主催のOwataさん及び運営陣の皆様方、本当にありがとうございました。
特に1回戦でのトラブルがあった際の運営の対応は非常に良く、配信方法やその演出等も含めて評判通りの素晴らしい大会でした。
私自身もこの結果で慢心すること無く、この大会の様なクオリティを目指して精進していきたいと思います。

お疲れ様でした!>(´∀`


※追記
大会動画はコチラ
http://www.nicovideo.jp/mylist/39158085
10/28 00:27 | メモ的日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/1157-3b1ceabc
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。