スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
テスト→
個人的自己満足

続きは↓をくりっく
11/29 00:05 | メモ的日記 | CM:8 | TB:0
そこの蛇!!!!!!!!!!!!!!
とまりなさい><
いますぐ、このふざけた状態から元に戻せ
この、大馬鹿ド変態爬虫類がああぁぁぁぁぁ
ここで一言
長門は俺の嫁
なんかどっかで見て印象残ってた一言
>>林檎さん&杏汰さん
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i))) <なんのことクマ?
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /


>>跡部さん
「長門は俺の嫁」
これは今年長門信者の人々がまるで暗示にかかったかのように口にした言葉です。
おそらく「長門様は自分だけのものでいてほしい」という願望から、この言葉は生まれたのでしょう。
しかしです。長門様は全知全能なる絶対神でありそうでなければ長門様が長門様としてなりたたないと思うんですね。では絶対神が我々凡人と釣りあうかどうか。答えは否です。我々には永遠に手の届かない位置にいてこそ長門様なのです。
そうなると「長門は俺の嫁」という言葉は何なのか。私の結論から言わせていただきますと、そんな言葉を使う人は長門様の偉大さを解っていない愚かでそして浅はかな考えをもつ人間なのでしょう。
むしろ我々長門信者は、本来長門様の為になら命をささげるくらいの意識を持たなければならないのですから。
ということで結論。
×「長門は俺の嫁」
○「長門のためなら死ねる」

書いてて自分で自分の正常さを疑いました(´∀`
まず前提として絶対神とは一つの世界に一つしか存在することは許されません
アニメの世界と現世を混同するのはどうかと思いますがここは敢えて混合します
まず絶対神とは神として最初から存在していた存在です、何かを創造することができることだけでなく、絶対的な存在であるためにその出自を考えてはいけません。しかし長門は「私は造られた」と言っています。よって彼女は神であることはあっても絶対神ではありえません(土着の神とキリスト教の神を考えたら分かりやすいと思います
有史以来神と人間が結婚した例は数多くあります、天皇にいたっては人間でありながら神とされましたし・・・・
そういうわけでもう一度言いますね、
長門は俺の嫁
うん、吾ながら適当によく書きますねw
ホントよく書きますねw
まぁ私の思いつきのネタに同じ様なネタで返すあたりにけいすけさんを感じました(´∀`
ネタレスされたらネタレスで返す!これが基本ですよ 
まぁ一言言いますね
月島は俺の嫁
うん、吾ながらてきとう極まりないですねw
放置安定⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡≡
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/126-fb84c2e5
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。