スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
シンクロモンスターについて


《ギガンテック・ファイター》
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2800/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードの攻撃力は墓地に存在する
戦士族モンスターの数×100ポイントアップする。
このカードが戦闘によって破壊され墓地に送られた時、墓地に存在する
戦士族モンスター1体を選択し自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。



《スターダスト・ドラゴン》
シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「フィールド上のカードを破壊する効果」を持つ魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、
このカードをリリースする事でカードの発動を無効にし破壊する。
この効果を適用したターンのエンドフェイズ時、
この効果によってリリースされ墓地に存在するこのカードを、
自分の墓地から特殊召喚する事ができる。



《A・O・J カタストル》
シンクロ・効果モンスター
星5/闇属性/機械族/攻2200/守1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードが闇属性以外のモンスターと戦闘を行う場合、
ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。





今のところシンクロモンスターではこの3匹の強さが素晴らしい件。
ギガンテックファイターは相手の墓地の戦士族も能力値アップに数えますし、蘇生対象に相手の墓地の戦士族を選ぶこともできます。戦士族の切り札として余裕で採用でしょう。
スターダストドラゴンは破壊効果全般を1ターンに1度無効にできるような効果な上、自身の砂塵の大竜巻等を亜空間物質転送装置の様に使う事で守ることもできる、超優秀な効果だと思います。
AOJカタストルは闇属性以外のデッキに対しては、出すだけで相手にとって邪魔なカードになるのではないでしょうか。対ガジェで使えば相手は収縮と突進以外で除去しないといけなくなるし、雲魔物とか死亡フラグです。

半年後の制限改訂で1キルとライトロードとダーク系に制限がかかったら、シンクロの時代が到来するかもしれませんね(´∀`
03/17 14:57 | メモ的日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/319-123d1e38
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。