スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
納得の構築
今日暇人だったので掃除とかしていると、突然色々と思いだしたのでデッキ組みなおしました。
1人で回してみましたが、結構納得いくものに。

やっぱりネコは自己中くらいが一番いいですねwww



▼地雷デッキの話
先日大会で優勝した方は、東京から来た方で、こちらの環境にはないタイプのメタデッキを使用されており、結果としてメタ対象であるネコに4回も当たりうまく刺さったので1位を獲得しておられました。
んでもうそのデッキレシピは沖縄勢の方にアップしたのですが、このデッキのサイドチェンジについての話。

・地雷であることの特権をうまく考えた種類数
スキルドレイン、王宮の弾圧、群雄割拠、魔のデッキ破壊ウイルス、ライオウ、虚無魔人等、各種メタカードがメインとサイドに入っている構築なのですが、それらが全て2枚積みとなっている点。さらに付け加えると魔宮の賄賂と次元幽閉も2枚積みですね。
これは手札に同名カードがダブることによる事故を回避する意味以外にも、”色々な手を見せて相手を混乱させる”という意味もあるらしいです。
つまり、スキドレにしろ弾圧にしろライオウにしろ、必ずどんな強いカードにでも弱点はあるわけで、せっかくトップメタ対策でそれを使っても、それをさらに対策されては意味がない。なので、”色んな角度からのメタカードを積むことで、何を対策すればいいのか判断を鈍らせる”意味合いを持たせているというわけです。

・サイドチェンジも利用して混乱を誘う
さらにこの優勝者の方は、サイドチェンジのとき1戦目で相手に見せたカードだけ入れ替えることで、この”色んな角度からのメタカードを積むことで、何を対策すればいいのか判断を鈍らせる”という作戦を見事に遂行していました。
これは地雷デッキにしかできない所見殺しですね。非常にうまいと思いましたw

・プレイングの点でも
何がくるか分からない、という気持ちを相手に抱かせた上で、例えば意味もなく魔法カード1枚セットするだけでも大分相手側からすると心理的に攻めづらくなります。
それを上手く逆手に取ったプレイングの面での読みあいも必要になってきますね。
私は大会後優勝者の方とフリーデュエルもしたのですが、伏せてあるDDRが次元幽閉かなんかだと思って攻撃できずにいたらコアキメイルドラゴとか言うの出されてあと少しで負けそうになりましたw

・結論
トップメタ使う人はちゃんとメタビ対策の砂塵orお触れor大災害orスタン積むしか・・・
04/15 20:21 | メモ的日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/465-7956885c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。