スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ぶんぶん
楽天さんのパーフェクト純ライロ使い的プレイング教室受けました。
要約すると一番怖いのがディサイシブだから対アンデはライコウ以外のライロも裏守備セットが選択肢の中に入るよって話ですね。

特に最近はいろんなデッキを組んだり組んでもらったりして色々実験やテストプレイを繰り返していますが、やはり環境的にトップメタはアンデとライトロードで間違いないでしょう。
そこに有利要素をつけれる可能性(メタ要素・制圧ゲー要素)のあるBFと剣闘獣が次点かな。
他のメタビは安定性やメタ外への対応力に欠けているので、(スキドレ次元なんかは特に)刺さったら強いんだろうけども、大会等で上位に行くのは難しいかなという印象。罠型なんかはメタ対象に対しても大嵐1回通されたら死に直結したりしますからね。

最近注目しているのが旋風墓地BF。
旋風からの大量展開ゲームメイクも可能な他、ヴァーユによる墓地シンクロが可能、その墓地シンクロやシュラのリクルート効果に弾圧が利かない為、自分から弾圧を積めるという点、カルートシロッコによる基本打点の高さ、万能フリーチェーン除去のゴッドバードアタックの存在と、それのコストにもなれるのでトップメタに非常にささりやすいDDクロウを無理なく積める点。
後だしでも先だしでも裁きの龍等のパワーカードを駆除できる要素が多いので、柔軟性が高く、それでいて回しやすい。
多分上手いこと組んだら普通のアンデやライロにはほぼ7:3近い有利つけれるんじゃないでしょうか?

まぁなんだかんだ言って個人的にはアンデが一番使いやすいんですけどねw
もうちょい環境に合わせたアンデの構築を練ってみますw
10/08 01:19 | メモ的日記 | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/544-e8530837
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。