スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
一人回し
あらかじめ相手のデッキタイプを想定して、相手は100%の確率で定番のセットパターンを3ターンの間まで行ってくるものとした上で
自分のデッキをシャッフルし、6枚引いてから、だいたい3~5ターン程の仮想デュエルを、先攻と後攻に分けて数回行う。

それを繰り返しながらデッキ調整し続けていると、気づいたら2時間とか余裕で経ってたりするんですがwww


とりあえず44枚と40枚の違いを分からせられました。確率で言えば数%の事なんですが、その確率が数%違うシーンがいくつか重なってくると、回転率がまるで違ってきます。
これで今度こそ勝てるデッキに・・・!
11/21 00:06 | メモ的日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/568-6a86d758
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。