スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
考察記事:どうする?
この間沖縄勢チャットで少し話題になった話。

■「勝つためのTCG」:「どうする?」問題編
http://jyousyoukai.blog129.fc2.com/blog-entry-17.html

BF側から見た、対IF戦での先攻2ターン目の行動のお話です。
IF側は伏せカードも無く、デーモンを通常召喚しているという前ターンの情報を踏まえた上で、どういう選択肢をとるかを考えさせる記事となっています。

この場合、どういった可能性にせよBF側は、仮にIF側が始動してしまったとしてもそれを止めることが出来ないハンドである為、いかにして相手の除去や妨害を想定しつつ最速でライフポイントを削りにいけるかが勝負どころと成っています。

ぱっと思いつく感じでは、相手のIFのハンド状況を察するに想定できる可能性はこんな感じ。
・相手はゴーズを持っている可能性がある(伏せが無いので。この場合は罠を所持していて温存している可能性もある)
・ハンド事故が起きている
・ある程度パーツは揃っているが手札にモンスターが多いので手札のモンスターを減らす意味でデーモンを召喚した可能性がある(この場合デーモンを2枚以上握っている可能性がある)

こう考えると、ゴーズを出されて攻撃を止められ、さらにその後の罠で返されるパターンがせめているBF側からすると一番やっかいではありますね。
よって、ゴーズを安全に処理できて、なおかつ罠にかかりづらい選択肢を模索していく方向性になると思います。
また、このターンだけでは8000削ることができないので、次のターンのドローカードの確率まで考えれると良いかもしれません。


私のとった選択肢は、以下となりました(手順詳細は割愛)。
・ブラスト+ブリュ+ダムド+伏せミラフォ
ガン攻めして相手にゴドバ意識させてターン回して、次のターン何引いてもブリュとダムドで除去って勝ちでしょっていう型。

一方チャットで安定した方向だろっていう話になったのは以下となりました(手順詳細は割愛)。
・スタダ+ダムド+伏せミラフォ
スタダの守りとダムドの除去性能で、返しを与えない選択肢。


他の人ならどんな感じになるのかなー?w
05/03 00:21 | メモ的日記 | CM:3 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/654-d70fd7a1
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。