スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
大会主催者の心得
先日はらねさんとのチャットで、これができてないとダメなCSの基準みたいなのについて色々とお話ししました。
その話を聞いた中で、個人的に”大会開くならここはしっかりとしておかないといけない”っていう箇所を色々メモ。

自分用メモなので、自分用語とか自分表記を多々含みますから関係ない人が見たら意味不明な部分がいくつかあるかもしれませんw



■事前にしっかりとした取り決めを行う
▽具体例
・大会内容に関して
日時、場所、賞品内容等の詳細を曖昧さを無くす様しっかりと示す

・ルールに関して
 ”遅延行為は厳正に処罰します。クリーンなデュエルを心掛け円滑な大会進行にご協力ください”
 ”調整中のものに関しては全てできないという方向でお考えください”
・・・等


■進行をスムーズに行う
▽ぐだぐだにさせない
→事前に役割、係内容を取り決めて迅速に行う
→想定外のトラブルがあった際の対応者を決めておく(対応に矛盾を生じさせない為の処置)

▽ぐだぐだになりやすいポイント
各試合毎にあるインターバル時間(スコアシート回収から次スコアリング発表までの時間)
・解決法
→誰がスタッフか人目で分かるような工夫をする(服装統一、バッチ着用等)
→声が会場内に行き届く様にマイクを使用して対戦カード発表をする
・・・等


■細かい部分にて
・通路確保、荷物管理の呼びかけ等を徹底。


■次に繋げるため、反省点を見つけていく
・参加者の声を聞くも良し。”次回”を”今回以上”にすることを常に心がける。




まとめ完了。
06/11 00:02 | メモ的日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/680-d0742289
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。