スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ローンファイア・ブロッサム+おろかな埋葬+蘇生カード
《ローンファイア・ブロッサム》+《おろかな埋葬》+蘇生カード
上記のカードで出来る展開の中から、実用性の高いものをメモ。

基本的に《おろかな埋葬》では《ダンディライオン》を落とし綿毛トークン×2を精製後、《ローンファイア・ブロッサム》でチューナーをリクルートしてから、蘇生カードで出した《ダンディライオン》とシンクロさせるパターンとなります。
その際にチューナーを《グローアップ・バルブ》と《スポーア》どちらにするか、場に《ローンファイア・ブロッサム》を何体並べるかによっていくつか選択肢が変わってきます。

《おろかな埋葬》でチューナーを落とすパターンもありますがそんなに良い選択肢が無かったのでここでは割愛しますw

また、前回の記事では手順2の部分で、自分の《ダンディライオン》をリリースして《ローンファイア・ブロッサム》の効果を発動した際に、《神の警告》で妨害された場合に同じ状況になります。

1.《TG ハイパー・ライブラリアン》+レベル6 計4ドロー
2.《TG ハイパー・ライブラリアン》+綿毛トークン+レベル8 計2ドロー
3.《TG ハイパー・ライブラリアン》+《氷結界の龍 トリシューラ》 計2ドロー
4.レベル7+《氷結界の龍 トリシューラ》 ドロー無し
5.レベル7+綿毛トークン+レベル8シンクロモンスター ドロー無し
6.レベル6+レベル8 計1ドロー
7.《氷結界の龍 トリシューラ》 計3ドロー


パターン1.2.3はドローしつつ白枠を並べる汎用性の高いパターン。状況に応じて。
パターン4.5.6は状況限定(相手ライフが5200以下の時、《ブラック・ローズ・ドラゴン》+《スクラップ・ドラゴン》を並べて相手守備モンスター2体を無視してキル等)
パターン7は《フォーミュラ・シンクロン》が絡むので、相手ターンに《氷結界の龍 トリシューラ》を出すことが出来るパターンなのでとても重宝する。
12/27 10:35 | 遊戯王事務局回答/考察 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/792-a69161f6
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。