スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
経験値
先日のsuzu主催の大会は1-4でした。
もうぼろぼろに負け越し。流石にまともなゲーム1回も無いとこたえる物がありますが、とても良い経験になりました。
LCS本番でこんなことになっていたら大変だったので、早い段階で気づけてよかったですw

・早打ちを意識する
ETにできるだけ入らないようにプレイ速度を早める必要性有り。早打ちは自信があっただけにETでライフ差縮められず負けは問題。

・メタ永続への解答を多く持つ
当然ミラーマッチでも腐らないようなカードで、なおかつメタへの解答になるカード枚数を増量すべき。
1回戦の1~2試合目に1ターン目割拠されて動けなくなたり、2回戦の2ターン目と1ターン目に弾圧めくられて動けなくなったりとか、流石に永続1枚でとまりすぎ。

・ジャンドのミラーはプレイミスがなければ初手ゲー
141おろ埋蘇生しっかり握ってるほうが強いのは事実。制限カードや準制限カードの強さがヤバい。
アシュラマンさんにプレミされたのにマッチ通して自分のターン2回しか回ってこないで負けたのは流石に。

・事故率の軽減と、派手なプレイではなくアドバンテージを確実に取れるプレイへの意識
今回とても必要に感じた事。
とにかく少ない札で大きなアドバンテージを得れる挙動をひとつひとつ繰り返すのがポイント。


帰宅中の車内でものすごい構築案と創作意欲が沸きましたw
あとは試していくのみかなぁ。
今期はLCSのこともあってか、めちゃくちゃプレイヤーとしてのモチベが上がってますw
多分このブログに書けることも少ないかもしれません。
そんなところ。
04/18 05:48 | メモ的日記 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://snaketales.blog64.fc2.com/tb.php/865-a772b095
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 すねーくはーと All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。